リコミンカ~暮らしの提案型古民家情報提案サービスリコミンカ~暮らしの提案型古民家情報提案サービス



こ れ く ら い も 、い い く ら し 。

《郡家》細部にこだわった和風建築

淡路島/田舎暮らし/古民家/

淡路市の西海岸沿いにある郡家という街の物件です。
築年数が古いこの古民家は震災後に改装されました。
日本家屋の雰囲気を崩さずに改装したこの物件は随所に大工の技術が注ぎ込まれた建具があり、快適に古民家暮らしを楽しめそうです。
小さいながらも街中にあるので生活に必要な施設は近くにあります。
海水浴場も近く散歩も楽しめそう。
駐車場がないので車をお持ちの方は正面のスペースを駐車場にすること、上水道の引き込みが必要になります。

 是非一度ご覧ください。

間 取 り も 、 い い 感 じ 。

洲本市山手洲本市山手

写 真 で み て も 、 い い 感 じ 。

全景

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石隣接している家がないので解放感がある立地。

入口

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石日本家屋らしい入口はほっとします。

玄関

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石玄関は奥行があり広々。

建具

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石趣のある建具が迎えてくれる玄関。

和室①

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石日当たりのよい和室。

和室①建具

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石

和室②

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石

和室③

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石家の真ん中に位置する和室からは」屋根裏へのはしごがあります。

洋室①

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石和の雰囲気を壊さない洋室。

ダイニングキッチン

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石

廊下

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石

浴室

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石綺麗な浴室。

トイレ

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石水回りはきれいに改装してあります。

洗面所

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石

屋根裏梯子

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石屋根裏へは折り畳みのはしごで上がります。

屋根裏

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石古民家ならではの立派な梁。

玄関前

淡路島/古民家/田舎暮らし/広石こちらのスペースを駐車場にすれば車は停められそうです。

物件番号  80郡家
所在地  兵庫県淡路市郡家
価格  670万円
土地面積  224.79㎡ (約68坪)
延べ床面積  136.14㎡
建物構造  木造瓦葺平屋建
地目  宅地
取引様態  仲介
諸施設

 電気:関西電力  水道:井戸(上水道につなぐ必要あり)  ガス:プロパンガス 
 トイレ:浄化槽

引き渡し時期  相談
備考

図面と現況が異なる場合は現況優先と致します。

・高速入口まで車で約10分(5.0km)
・最寄りスーパーまで歩いて約6分(500m)
・最寄りコンビニまで歩いて約5分(400m)
・小学校(一宮小学校 生徒数203人)まで歩いて約9分(750m)

※各施設までの所要時間(距離)はGoogleマップ、学校情報は学校教育情報サイトGaccom(ガッコム)の情報を参照してます。

<iframe width="425" height="350" frame scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="https://maps.google.co.jp/maps?q=34.317136,134.768637&amp;num=1&amp;brcurrent=3,0x3554a3fb00aff4f3:0x1feedc165eb91d5,0,0x3554a3f68e8b3c43:0x8b3c00b55021100e&amp;ie=UTF8&amp;t=m&amp;z=14&amp;ll=34.316715,134.76918&amp;output=embed"></iframe><br /><small><a href="https://maps.google.co.jp/maps?q=34.317136,134.768637&amp;num=1&amp;brcurrent=3,0x3554a3fb00aff4f3:0x1feedc165eb91d5,0,0x3554a3f68e8b3c43:0x8b3c00b55021100e&amp;ie=UTF8&amp;t=m&amp;z=14&amp;ll=34.316715,134.76918&amp;source=embed" style="color:#0000FF;text-align:left">View Larger Map</a></small>












リコミンカリコミンカ





  • copyright (c) 2012 recominca